プロフィール

メロン

Author:メロン
ようこそいらっしゃいました。
私は小さな命たちと暮らしています♪
元々はみんな野良ちゃんだったんです。
ヒゲもシッポもあるけど
我が子同然の家族なんです♪
学校は行かないけれど(笑)
人間の言葉は少〜しだけわかるんです♪

そんな家族のことを書けたらなぁ...。
音楽で表現出来たらなぁ...。
そんなブログです。

最新記事
最新コメント
アンブレの絵がTシャツになりました♪
半袖、長袖、トートバックもあります♪
Tシャツトリニティ で検索 https://www.ttrinity.jp 左サイドにある ショップ一覧検索 parisvision ブランド一覧検索 大島五畔  で検索して下さい♪ よろしくお願い致します。 https://www.ttrinity.jp/shop/paris-vision/
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook
検索フォーム
応援しています
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶカリカリ

十数年前、都会のワンルームでの生活。10階建でお隣りさんは9階建。
そんなある日、窓の外からまさかの子猫の鳴き声が。
なんとお隣りの屋上にお腹をすかせた子猫がいる〜!
これが我が家の黒猫シャンプとの出会いでした。
なんでそんな高い場所に登ったの?なんて言っていても仕方がないので
さっそく、お隣りビルの管理組合さんに相談すると
「屋上は危険なので立ち入り禁止」とピシャリ。
仕方なくあきらめました。
....なんてウソで、非常階段から登ってナイショで捕獲器を仕掛けることに。
もう、時効ですよね(笑)。
さっそく、捕獲器を探しましたが、現在設置中で、一週間待ちなんですって。
それから毎日、朝、昼、晩、夜中を問わず私の家の窓を開けて、お隣りのビルの屋上へ
カリカリを投げ込む生活がスタート。
捕獲完了までの約一週間、「カリカリ遠投選手」となりました。

その後、シャンプを捕獲し家族に出来た喜びと同時に、肩に四十肩を発症。
痛くて洗い髪にドライヤーひとつかけられない始末。
そこで、みなさんにお願いです。
カリカリを隣りのビルに遠投する場合、ラジオ体操などの準備運動を必ずするとよろしいかも。
...そんなコトするヒトいないかな(笑)。



よろしくお願いします。
おきてがみ


スポンサーサイト

Comment

No title

なんと(ノ゚Д゚)ノ隣のビルに遠投してまでニャンコさんにご飯を食べさせたんですね~。しかしすごいコントロールとか飛距離とかがいる技だったでしょう??!!
本当に何故そんな屋上にニャンが居たんでしょう・・・不思議ですね。。。それともう時効ですよ(笑)時効!!多分遠投することはないと思いますが万が一するような事態になりましたら必ず準備運動するようにしますね!!

りゃん吉さん、こんにちは♪暑いですね〜。
四十肩は辛くて私の場合、半年くらい痛かったです。
屋上に登ってしまうニャンコは割といるみたいなんです。
非常階段を使って...かわいそうです。

No title

頑張りましたねぇ。
メロンさんの優しさが伝わります。

ところで、コントロールが良いですね。
野球選手にもなれそうなメロンさん。
投球にはウォーミングアップが必要ですね(笑)

No title

すごいわ~根性でゲットですね^^

 きっと、愛情を感じて幸せだったろうな~ニャンコさん

 最近皆さんのブログを読ませていただくたびに思うのですよ。

 皆さんすごい!って…勇気を持ってニャンコ奪還計画立てて行動していらっしゃる。

 私、結構周りの目が気になっちゃって、オタオタしちゃう口なんです。

 だから、うちの連中は何の努力もせずに目の前に転がっていたとか、だれも振り向かないもんでうちに来ちゃった…そんな子たちばかり。
 でも…、それでも、いっときは20匹近くまでに膨らんだ我が家のニャン口(人口じゃないもんね)が増えた…これで努力してたら破産してたんだろうな~^^へへへ

太巻きおばばさん、おはようございます♪
ありがとうございます。
肩の痛みとともに忘れられない思い出です。
この写真は次のyou tubeの曲に入れようかなぁ〜と
思っています。曲名は「栗色の瞳」です。
また聴いて頂けるとうれしいです。

まめはなのクーさん、おはようございます♪
実は私もオタオタしちゃうんです。
しかし、20匹はすごいと思います!
並大抵の努力ではないと感心しちゃいます。

No title

よく諦めないで捕獲しましたね。
だからこそ愛情が湧きますね。
発見した方がメロンさんで幸せでした。
めでたし、めでたし・・・でホッとしました!

sabimamaさん、おはようございます♪
本当に一匹、一匹に物語があり
思い出すように今回のブログを書いてみました。

No title

一週間も遠投してたんですか。
大変でしたね~(>_<)
そんなにしてもらって家族になれた
ジャンプ君、幸せ者です。

No title

すごいすごい!!
メロンさん頑張りましたね~~~!ヽ(^o^)丿
うちのふくさんなんか、押しかけてきた口なんで、
そういう苦労はなかったけれど、
保護してあげたかった母子猫さんが、こちらの
気配を察して場所を移動しちゃって、保護できなかった
ことが以前あって、そういうのを思い出しました。
シャンプちゃんもがんばったね!

すかぽんさん、おはようございます♪
私にも保護出来ずに心残りな思い出があります。

大切な子供達を守っていきたいですね!

なをさん、おはようございます♪
保護した時の記憶は十数年たっても忘れませんが
保護した黒猫シャンプ本人は
ノラちゃんだったことを翌日には忘れてしまった様子です(笑)。

これでいいのだ。 なをさん、そうですよね〜。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。